MUCKLE FLUGGA SPECIAL BATCH FOR JIS

英国の最北 最も人を寄せ付けない土地「シェットランド諸島」で熟成された、興味深いシングルモルト。

 ジャパンインポートシステム JISでは、昨年「マックルフルッガ」というオークニー諸島より更に北へ80km、英国で最も北に位置し、最も人を寄せ付けない「シェトランド諸島のウンスト島」で熟成された大変興味深いシングルモルトを販売いたしました。すぐに沢山のリピートのお声を頂戴したのですが、予約受注のみの取り扱いであったため、
ご要望に応えることが出来ませんでした。
しかしこの度、「SPECIAL BATCH FOR JIS」として日本限定の特別バージョンが誕生し、待望の入荷となりました!
今回も第一級のモルトとして知られ、近年も絶大なる人気を誇るスペイサイドモルト「ロングモーン」のみを原酒に使用しており、通常の度数40%が43%という特別仕様にてボトリングされています。
アメリカンオークのバーボンの新樽を使用し、スペイサイドで熟成を経た後のベストなタイミングで、はるか遠く離れたシェットランド諸島へ運ばれ、さらにひと冬を越す12ヶ月の熟成が施されます。
その間に、強風や潮風、あるいは夏の日差しなどの様々な自然の恵みを受けることで、ふくよかでたっぷりの果実の風味を持ち、荒々しさが削り取られた滑らかでユニークなウイスキーへと仕上がるのです。
熟成感もありながらフレッシュで、滑らかでとろけるようなハチミツとフルーティーな味わい、全てのボトルにナンバリングされた2樽のみのバッティングによるスペシャル「ロングモーン」、限定商品となっております。

「マックルフルッガ」とは、シェトランド諸島の北端にある、ロバート・ルイス・スティーブンソン(19世紀スコットランドの作家であり詩人)の父親が建てた、同名の灯台から名付けられました。

販売価格 6,500円(内税)
購入数


Group

About the owner

いりやま小山商店 小山弘幸

明治に祖父と祖母が北海道に移り住んでからはや、一世紀になろうとしています。魚の行商から始まり、昭和33年に酒類販売免許を取得し、ちいさな町でちいさな酒屋を営んでいます。砂川市は札幌市と旭川市のほぼ中間に位置しており、周りには温泉もたくさんあり、ピンネシリの夕焼けがやさしく心を癒してくれます。超有名な酒よりも米の旨さを感じさせてくれるお酒が好きな酒屋です。ちょっと覗いてみて下さい。

Top