スペイサイドシングルモルト1988 シェリー

29年  53.2%  700ml  シェリーバットNo13.
蒸溜年1988年  瓶詰年2017年
税込価格 ¥50,000

熟成を重ねることでしか堪能できない香りと奥深い味わいで、多くのウイスキーファンを魅了してやまない長期熟成ウイスキーをシングルカスク、カスクストレングスでボトリングしたウィスク・イーのオリジナルシリーズ。

ラベルにはウイスキーと同じく長い月日をかけて開花し、香りと色で人々を魅了する「花」を配しています。今回のラベルは気品あるシングルモルトに合わせた美しい「真紅の蘭」です。

スペイサイドシングルモルト1988 シェリーは“シングルモルトのロールスロイス”に評され、多くのウイスキーファンを魅了してやまないスペイサイド地方のある蒸溜所のシングルモルトで、シェリーバットの29年熟成。

この蒸溜所はスペイサイドの中心部クライゲラヒを流れるスペイ川の近くに建ち、スペイサイド最小のポットスチルで蒸溜を行い、主にオロロソシェリー樽を使用していることで知られています。また、同蒸溜所としては珍しいライトピーテッドタイプです。

色は赤みを帯びたマホガニ―。香りは熟れたプラム、ドライいちじく、プルーン、オロロソシェリー、ナツメグ、極深煎りしたコーヒー豆。味わいは非常に豊かで、デーツやレーズン、チョコレートの持つ凝縮感ある甘みに心地よい酸味のあるドライアプリコットが調和し、次第に蜂蜜、シナモン、ビターチョコが現れ、フィニッシュにほのかなスモークを感じます。

希少な80年代、オロロソシェリー樽の長期熟成によって生まれるこのウイスキーでしか味わえない馥郁とした味わいを是非この機会にお楽しみください。

色: 赤みを帯びたマホガニー
香り:プラム、ドライいちじく、プルーン、オロロソシェリー、ナツメグ、極深煎りしたコーヒー豆
味:デーツ、レーズン、チョコレート、ドライアプリコット、蜂蜜、シナモン、ビターチョコ、スモーク

販売価格 50,000円(内税)
SOLD OUT

Group

About the owner

いりやま小山商店 小山弘幸

明治に祖父と祖母が北海道に移り住んでからはや、一世紀になろうとしています。魚の行商から始まり、昭和33年に酒類販売免許を取得し、ちいさな町でちいさな酒屋を営んでいます。砂川市は札幌市と旭川市のほぼ中間に位置しており、周りには温泉もたくさんあり、ピンネシリの夕焼けがやさしく心を癒してくれます。超有名な酒よりも米の旨さを感じさせてくれるお酒が好きな酒屋です。ちょっと覗いてみて下さい。

Top